実現させよう!「原発都民投票」

2011年12月13日 16時23分 | カテゴリー: 活動報告

3月11日の福島原発事故から9カ月が経った12月9日。「原発都民投票」を実現するための条例制定を求める署名活動が東京・大阪でスタートしました。

電力の最大消費地・東京に住む私たち、そして東京電力の大株主である東京都の住民である私たちが「原発の稼働、廃止」について、はっきり意思表示をする機会をつくっていこうとする署名活動を、市民や市民グループが展開しています。

都民投票を実現させるための条例の制定には、都内の有権者22万人以上の署名が必要です。

「大事なことは、私たち市民が決める」

あなたもこの活動に参加しませんか?

国分寺市では、以下の場所で常時署名ができます。
●生活クラブ デポー国分寺 (西恋ヶ窪3-16-14)
●パンの家 ラ・ママン (本町2-23-3)
●国分寺・生活者ネットワーク事務所 (戸倉1-8-43千歳サンライズ206)