誰もが予測しなかったコロナ・パンデミックで、分断や格差が拡がり、高齢者や障がいのある人、子どもや女性、生活に困窮している人、外国人、性的マイノリティの人の「あたりまえの暮らし」が脅かされています。 政治の責任として待った無しの気候危機や自然破壊に立ち向かい、安全な地球環境を次世代に渡さなければなりません。そして、いのちを最優先に、多様な背景を持つ人々の人権が尊重され、誰もが自分らしく暮らし、学び、働ける共生社会を皆さんと一緒につくっていきます。 いのちと暮らしをまもるコロナ対策、市民が参加し自治する「生活のまち東京」をめざします。

活動報告

活動報告
水道水の有機フッ素化合物(PFAS)汚染問題New!!

水道水の 有機フッ素化合物汚染 について、多摩地域を中心に不安の声が広がっています。昨年、多摩地域の市民団体が行った調査では、国が行った調査の3倍余りの血中濃度の有機フッ素化合物が検出される結果となりました。先日、血液検 […]

もっと読む
活動報告
2023年4月の統一地方選挙にむけて、スタートダッシュ!New!!

1月31日、東京・生活者ネットワーク 新春のつどいが開催されました。 第1部は NO YOUTH NO JAPANの能條桃子さんの講演。 わたしたちの社会=「パブリック」(公共)を大事にする、誰かに任せておかないで、みん […]

もっと読む
議会報告
2023年度 東京都予算案発表にあたって

2023年度予算案発表にあたって、都議会生活者ネットワークの談話を出しました。 2023年度予算案発表にあたって(談話) 2023年1月27日 都議会生活者ネットワーク 岩永やす代 本日、2023年度予算案が発表されまし […]

もっと読む
活動報告
消防や防災に女性の視点を!

1月8日、国立市の消防団出初式に参加しました。市民の安全・安心のために昼夜問わずに訓練や消防活動に取り組まれている消防団の皆さんのご尽力に感謝いたします。 国立市では女性消防団員が複数名活動されており、女性団員も表彰され […]

もっと読む
人権・平和
2023年を飛躍の年に!

新しい年がスタートしました。今年一年が平和で穏やかな希望あふれる年となることを願っています。 東京都では、国にさきがけて2021年施行された「こども基本条例」が動き出しています。大人も含めこども基本条例の理念を共有し、子 […]

もっと読む
活動報告
2022年の年の瀬に~市民の政治を~

長引くコロナ禍が3年を過ぎ、4年目を迎えます。国ではポストコロナの経済回復がすすめられていますが、生活困窮者や非正規雇用の貧困は全く改善していません。とりわけ女性や若者の貧困は深刻であり、自殺者が増え続ける中、分断と格差 […]

もっと読む
情報公開
2023年度 予算要望を提出しました

12月22日に都議会生活者ネットワークの予算要望を提出しました。 一人会派の持ち時間10分間で、提案の要旨を武市副知事にお伝えしました。予算案概要は2023年1月末に発表されます。 ひとを大切にし、 多様な個性が自分らし […]

もっと読む
活動報告
都営交通にも「香害」対策を!

生活者ネットワークは、「香害」対策について、積極的に取り組んでいます。柔軟剤などに含まれる香料によって体調不良などを引き起こす例が相次いでおり、先日も、隣の家のベランダから漂ってくる柔軟剤の強い香りがきつくて、窓を開けら […]

もっと読む
活動報告
疑問がいっぱいの英語スピーキングテスト 都立高校入試への活用は中止に!

東京都教育委員会はベネッセ・コーポレーションと協定を結び、11月27日に全公立中学3年生(約8万人)を対象に行われる英語スピーキングテスト「ESAT-J(イーサネット・ジェー)」の結果を2023年度都立高校入試で活用しよ […]

もっと読む
MENU
PAGE TOP