「原発都民投票」署名活動へのご協力ありがとうございました!

2012年2月24日 01時06分 | カテゴリー: 活動報告

委員会視察で訪れた戸田リサイクルフラワーセンター
委員会視察で訪れた戸田リサイクルフラワーセンター
1月末からインフルエンザが大流行していますね。国分寺市内の小中学校でもピークは超えたようですが、学級閉鎖となる学校が多くありました。有効な感染予防策は、手洗い・うがい・栄養と睡眠を十分取ること、といたって基本的なことですが、インフルエンザに負けないで冬を乗り切るために、できる限りの注意はしていきたいものです。

年明けから2月9日までは「原発都民投票」の署名活動で日々忙しく飛び回っていました。東京都民の力が結集し、これまでに都内で必要な法廷署名数の21万4千筆を大きく上回る33万筆の署名が集まり、この国分寺市では6,265筆(法廷署名数2,000筆)を超える署名が2月20日に国分寺市の選挙管理委員会に提出されました。これで無効票を想定しても、ほぼ都民投票条例制定に向けた提案が可能になりました。

今後の流れとしては、府中市、八王子市の署名期間終了後の4月23日に有効署名数の最終確定が行われ、5月10日に石原都知事に署名簿を提出し、本請求が行われた後、5月30日までに石原都知事は意見書を付けて都議会を招集しなければなりません。

今後の都議会での議論や、都議会議員の賛否の表明等、都議会の動向にもしっかりと注目していきましょう!

気付くと2月もあと1週間、明日2月24日から3月27日まで、3月議会(平成24年第1回定例会)が行われます。今回は平成24年度の予算編成について審議する予算特別委員会を含む大変重みのある議会となるので、これまで以上にしっかりと議論していきたいと思います。

国分寺・生活者ネットワークの代表質問は、かたはた智子が2月26日(日)14時10分〜15時10分に行います。年に一度の日曜議会です。皆さまどうぞ傍聴にいらしてください。